インターネットテレビ、動画配信サービスで韓国ドラマを見る

1.テレビ放送で韓国ドラマを見る

BS放送、CS放送、WOWOWで多くの韓国ドラマが放送されています。
週に1度くらいのペースで、韓国ドラマの放送予定をチェック更新しています。

▶地上波・BS 韓国ドラマ放送予定
▶スカパー韓流セット放送予定
▶CS 韓国ドラマ放送予定

スカパーでの視聴は契約が必要です。
スカパープレミアムの「韓流セット」は、
韓国ドラマやK-POP番組、韓国のバラエティー番組などを1日中放送している
KBS、Mnet、KNTV、DATVの韓流系4チャンネルのセットです。

私も以前はこのスカパー韓流セットを契約して視聴していたのですが、
転居したマンションがJCOM契約の環境でしたので、
現在は、JCOMで普通に見れるチャンネルの他に
Mnet、KNTVの2チャンネルを追加契約して視聴しています。

2.インターネットテレビ、動画配信サービスで見る

韓ドラにはまり始めの10年以上前は、
レンタルビデオ屋さんでDVDを借りまくって見ていたものですが、
それはひとむかしもふたむかしも前の話。
韓ドラを見る環境も変わり、現在では、インターネットテレビや、
動画配信サービスでの視聴がお手軽で一般的なようです。

インターネットテレビのAbemaTVでは
韓流チャンネルとK WORLDの2チャンネルで、
一日韓国ドラマが放送されています。
登録は不要で、無料で視聴できます。
リアルタイムでなくても番組表で遡ってビデオ視聴することもできます。

動画配信サービスは、視聴する方法は少しずつ違いますが、
料金的にはほぼ同じくらいかな?と思います。
登録して無料お試し期間1か月。月額料金500~1000円位で見放題。
登録無しで無料で1話だけ見れる作品もあり。

この5社、全部登録して視聴してみました。
画質、使い勝手、ドラマ数、料金など、総合して検討してみたところ、
私が一番気に入ってるのは「Netflix」です。
どちらも人気の高い韓国ドラマを取り扱っているんですが、
実のところ私自身はほとんどが視聴済みのドラマばかりなんですよね。
でも、Netflixは、一般的な人気韓国ドラマの他に、
Netflixでしか見れないオリジナルドラマが配信されているんです。

最近の私の韓ドラ視聴は、テレビでの録画視聴と
Netflixなどの配信サービスでの視聴との2方法になっています。