スターの恋人

チェ・ジウ/ユ・ジテ/イ・ギウ/チャ・イェリョン/チェ・フィリップ/イ・ジュニョク

starnokoibito

2008年(SBS)20話
演出 ブ・ソンチョル
脚本 オ・スヨン

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

チェ・ジウ イ・マリ トップ女優
ユ・ジテ キム・チョルス 大学国文科非常勤講師
イ・ギウ チョン・ウジン M財閥の後継者
チャ・イェリョン チェ・ウニョン チョルスの大学の後輩
イ・ジュニョク ミン・ジャンス マリのマネージャー兼ボディーガード

【概要】
幼い時に両親を亡くし孤児院で育ったイ・マリ(チェ・ジウ)は、女優になりトップスターになっていた。マリの事務所の社長はマリの本を出版する企画をし、その代筆を、国文科の大学教授を目指すキム・チョルス(ユ・ジテ)に依頼する。幼い頃に両親に捨てられ貧乏な暮らしをしていたチョルスは、大学院の授業料を払えずに、やむを得ず代筆を引き受ける。チョルスにはウニョンという恋人がいたが、行動を共にするマリとチョルスは惹かれあうようになる。そして、出版した本が代筆によるものだという記事が出てスキャンダルになる。

【感想】
ストーリーに特に大きな展開はなく、マリとチョルスの恋がロマンチックに描かれています。チェ・ジウが、さすが!な感じでイ・マリを可愛く演じています。映画で活躍していてドラマは初出演?のユ・ジテの出演ということで話題になりました。前半では日本での撮影シーンがあります。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度
4/5 (1)

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.