出生の秘密

ユ・ジュンサン/ソン・ユリ/イ・ジン/キム・ヨングァン

sysseinohimitu

2013年(SBS)18話
演出:キム・ジョンヒョク/チュ・ドンミン
脚本:キム・ギュワン

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

ユ・ジュンサン ホン・ギョンドゥ 貧しい暮らしをする田舎男
ソン・ユリ チョン・イヒョン 天才的記憶力、解離性記憶障害
イ・ジン イ・ソニョン イヒョンの友人、財閥の長男の妻
キム・ヨングァン パク・スチャン イヒョンとソニョンの友人

【概要】
母を亡くして天涯孤独の身となった高校3年生の少女イヒョンは、ある日、目を覚ますと、10年間の記憶を失い27歳となり道端に倒れていた。やがて自分が、1年前に家出をした財閥令嬢だとわかり、記憶を失ったまま財閥一族と仕事を始める。
一方、貧しい暮らしをする田舎男のギョンドゥ(ユ・ジュンサン)は、1年間共に暮らし、生まれたばかりの赤ん坊を置いて突然姿を消してしまった妻(ソン・ユリ)の行方を探していた。
そして数年後、ギョンドゥは、やっと愛する妻を見つける。しかし、キャリアウーマンとなり仕事をするイヒョン(ソン・ユリ)は、人が変わってしまったようで、ギョンドゥのことを全く覚えてもいない。
ソヒョンとギョンドゥは、イヒョンが家出をしている間に出会い、共に貧しい暮らしをし、二人の間に可愛い女の子も生まれていた。
しかし、記憶を失くしたイヒョンは、ギョンドゥを自分が選んだ相手とは信じ難く、ギョンドゥの気持ちを受け入れられない。6歳になる女の子ヘドゥムのことは自分が産んだ娘であることを認めざるを得ず、娘だけをそばに置こうとする。
天涯孤独のはずのイヒョンがどうして財閥一族になったのか?何故、彼女は10年間の記憶を失ってしまったのか?

【感想】
「棚ぼたのあなた」では、エリート医師で紳士的でハンサムでと、女性なら誰もが羨むような最高の旦那様を演じていたユ・ジュンサンが、このドラマではその正反対の、学歴はなく、借金をかかえ、方言なまりで、ぶかっこうな男を演じています。ユ・ジュンサンに対して持っていたイメージが崩れ去りましたね(笑)演技者としての評価は上がりましたけど。どうしたらあれほどまでに田舎臭い男を演じられるのか?姿、仕草、歩き方、何もかも素晴らしくダサい(笑)。記憶を失くしたイヒョンが、こんな人を自分が愛したなんて信じられないと思うはずです。
二人の間に出来た娘ヘギョムを演じる女の子、役の上でも天才的な能力を持つ女の子なんですが、その演技も可愛らしさも天才的です。
ストーリーは、謎を含んだまま静かに進んでいきます。緊迫感とか引き込まれ感はありませんが、「家族の再生」をテーマにした、胸にじわじわっとくるような感動を覚えるドラマでした。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度
評価はまだありません

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.