ローズマリー

キム・スンウ/ユ・ホジョン/ペ・ドゥナ/ヨン・ジョンフン

rosemary

2003年(KBS)18話
脚本 ソン・ジナ
演出 イ・ゴンジュン

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

ユ・ホジョン イ・ジョンヨン 主婦、胃ガン
キム・スンウ チェ・ヨンド ジョンヨンの夫、ゲーム会社開発室長
ペ・ドゥナ シン・ギョンス ヨンドの部下
ヨン・ジョンフン チャン・ジュノ ギョンスの友人

【概要】
可愛い二人の子供に恵まれ、幸せな結婚生活を送っていたジョンヨン(ユ・ホジョン)は、ある日突然、末期の胃ガンと宣告される。ゲーム会社社長の夫ヨンド(キム・スンウ)は、妻を愛しながらも仕事に夢中の日々を送っていたが、妻の病気を知り、動揺する。ジョンユンは、残り少ない日々をどう過ごせばいいか葛藤しながら、死に向けての準備をしていく。

【感想】
主人公が、残された時間をどう過ごすかを探し求めその答えを見つけ、実行していく姿勢に感銘を受けました。切ないけれど、どう死ぬかということはどう生きるかということなんだと思い知らされます。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

評価はまだありません

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします