めっちゃ大好き

ユジン/リュ・ジン/イ・ミンギ

mechadaisuki

2006年(MBC)34話
脚本 ペ・ユミ
演出 キム・ジンマン

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

ユジン ヨ・ボンスン 田舎娘、大統領府の調理師になる
リュ・ジン チャン・ジュヌォン 大統領の息子、医師
イ・ミンギ ナム・ボンギ 大統領警護員

【概要】
青瓦台(大統領官邸)を舞台にしたラブストーリー。
山奥で祖母と二人暮らしのヨ・ボンスン(ユジン)は、ある日山で倒れているカン・ジュヌォン(リュ・ジン)を助ける。ジュヌォンは実は大統領の息子だった。そしてジュヌォンを迎えに来た大統領警護員のナム・ボンギ(イ・ミンギ)と出会う。
祖母が亡くなり、亡くなり際に今まで死んだとされていた両親が生きていると知らされ、両親を探しにソウルに出てきたヨ・ボンスンは、ナム・ボンギに再会し、ナム・ボンギの家に居候することになり、青瓦台で調理師として働くことになる。
ジュヌォンに恋心を抱くヨ・ボンスンだったが、ジュヌォンに妻子がいることを知りショックを受ける。最初は田舎娘とバカにしていたナム・ボンギだったが、次第にボンスンが気になる存在になっていく。

【感想】
楽しく見ました。ボンスン(ユジン)の田舎娘ぶりが素晴らしい!
34話という長さでストーリーがゆっくり進み、ちょっとダラダラ感があったので、もっとテンポよく進んで20話くらいに収めてほしかったかなと思います。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度
評価はまだありません

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします