春の日

コ・ヒョンジョン / チ・ジニ / チョ・インソン / ハン・ゴウン

harunohi

2005年(SBS)20話
脚本 キム・ギュワン
演出 キム・ジョンハク

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

コ・ヒョンジョン ソ・ジョンウン 診療所助手、失語症
チ・ジニ コ・ウノ 医師
チョ・インソン コ・ウンソプ 医師、ウノの異母弟
ハン・ゴウン キム・ミンジョン ウノの幼なじみ

【概要】
幼い頃に家を出た母親を捜しに済州島に向かったウノ(チ・ジニ)は、そこで失語症のジョンウン(コ・ヒョンジョン)と出会い、恋に落ちる。だが、ウノはソウルに戻る途中で事故に遭い、意識不明になり、13歳以降の記憶を失ってしまう。ウノを追いかけソウルへ向かったジョンウンは、ウノの腹違いの弟・ウンソプ(チョ・インソン)と出会う。ジョンウンを救ってくれたウノと、ジョンウンだけを一途に想うウンソプ。二人の間でジョンウンの心は揺れ動く・・・。

【感想】
日本のドラマ「星の金貨」のリメイクと言われています。
3人の役者がそれぞれの難しい役どころを上手に演じていると思います。
主要役者ではないですが、チジニの幼なじみ役のハン・ゴウンの演技が光ってます。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度
5/5 (1)

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします