銭の戦争

パク・シニャン/パク・ジニ/キム・ジョンファ/シン・ドンウク

オリジナル・サウンドトラック「銭の戦争」

2007年(SBS)16話
脚本 イ・ヒャンヒ
演出 チャン・テユ

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

パク・シニャン クム・ナラ サラ金業者
パク・ジニ ソ・ジュヒ 銀行員
キム・ジョンファ イ・チャヨン ナラの元恋人
シン・ドンウク ハ・ウソン サラ金業者

【概要】
韓国のスポーツ新聞に連載された人気漫画が原作で、“お金”を元に葛藤や愛、家族などを描いている。
ソウル大卒の証券会社で働くナラ(パク・シニャン)は、美人の婚約者チャヨン(キム・ジョンファ)や家族と共に順風な日々を送っていたが、事業で失敗した父親が多額の借金を残して自殺し、ヤミ金業者に追われ、金も職も両親も婚約者も、全てを失ってしまう。路上生活者に転落した彼が選択したのは、自らヤミ金業者となって非情な社会に復讐することだった。
ヤミ金業者に弟子入りし、彼に紹介された超悪徳ヤミ金業者の下で働きながら金貸しのノウハウを学び、金のためなら何でもするようになっていくナラだったが、借金に苦しむ恩師の娘ジュヒ(パク・ジニ)と出会い、自分がいつの間にか金の奴隷になってしまったことに気づく…。

【感想】
最初から凄まじい展開でビックリ。
パク・シニャンの迫力のある演技に引き込まれていきます。
前半飛ばしすぎて後半もたつき感が・・

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度
評価はまだありません

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします