食客

キム・レウォン/ナム・サンミ/クォン・オジュン/キム・ソヨン/ウォン・ギジュン

syokkyaku

2008年(SBS)24話
作家 チェ・ワンギュ
演出 チェ・ゾンス

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

キム・レウォン イ・ソンチャン 宮廷料理人の子孫
ナム・サンミ キム・ジンス 記者
クォン・オジュン オ・ボンジュ 雲岩亭料理長
キム・ソヨン ユン・ジュヒ 雲岩亭料理長の秘書
ウォン・ギジュン コン・ミヌ 雲岩亭副料理長

【概要】
人気漫画家ホ・ヨンマン氏のコミックをドラマ化されたもので、韓国宮廷料理の伝統を受け継ぐ待令熟手(テリョンスクス)の座をめぐり、料理人たちが熱き闘いを繰り広げる料理ドラマ。

待令熟手の子孫であるソンチャン(キム・レウォン)は、韓国最大の宮廷料理店「雲岩亭」を経営するオ総料理長の息子ボンジュ(クォン・オジュン)と共に育てられる。真面目なボンジュに比べ遊んでばかりのソンチャンだったが、料理の才能が備わっていた彼は、次第に料理に夢中になり、「雲岩亭」の後継者の座を争うようになる。

【感想】
キム・レウォンが素朴な料理人を演じています。
料理対決も面白く、楽しく見ました。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

このドラマのあなたの評価を★の数(5段階)でお願いします