酒の国

キム・ジェウォン / イ・ドンウクキム・ミンジョン(女性) / チェ・ガンヒ

sakenokuni

2002年(SBS)16話
脚本 イ・ヒャンヒ
演出 イ・ジンソク

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

キム・ジェウォン ソ・ジュン 醸造所の息子
キム・ミンジョン イ・ソニ ジュンの幼なじみ
イ・ドンウク ソン・ドイル 洋酒輸入会社社長
チェ・ガンヒ ソン・エリョン ドイルの妹

【概要】
醸造場の娘ソニ(キム・ミンジョン)と、共同経営者の息子ジュン(キム・ジェウォン)は幼なじみ。ソニへの愛に目覚めたジュンは、ソニの作った酒を売ることを夢に留学に旅立つ。その日ジュンの父がソニの父を裏切り、ソニの父はショックで亡くなり、ソニはジュンの父に車に轢かれ記憶喪失に。
何も知らず5年後帰国したジュンはセワン酒造に入社し、行方不明のソニを探し続ける。
セワン酒造の息子ドイル(イ・ドンウク)はソニを見つけ、ソニを利用しようとするが、次第にソニを愛し始める。記憶を取り戻したソニは、ジュンの父への復讐を胸に、ジュンと別れようとする。

【感想】
ソニ(キム・ミンジョン)の変身ぶりが衝撃的でした。
引き込まれつつ、まったりと見れるドラマです。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

フォローする