ゴールデンタイム

イ・ソンギュン/ファン・ジョンウム/ソン・ソンミ

goldentime

2012年(MBC)23話
演出:クォン・ソクチャン
脚本:チェ・ヒラ

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

イ・ソンギュン イ・ミヌ 元漢方医のインターン
ファン・ジョンウム カン・ジェイン 財団相続人、インターン
ソン・ソンミ シン・ウナ 救急医学科コーディネーター

【概要】
総合病院を背景に救急医療室の医師たちの奮闘を描き、救命救急医療に問題を提起するドラマ。
医大卒業後、臨床講師の肩書きで楽に暮らしてきたミヌ(イ・ソンギュン)。病院の理事長の孫娘であり、医師を目指すジェイン(ファン・ジョンウム)。二人はインターンとして同じ病院の救急医療室に勤務するようになり、医療の現場でさまざまな問題に立ち向かう。

【感想】
医療ドラマはここ2年ほどいくつかありましたが苦手感があり、見始めてもたいていリタイアしてしまってたのですが、このドラマは珍しく最後まで視聴できました。何故かと考えれば、病院内の状況や人間関係にリアリティーがあって面白かったのと、主演の二人が魅力的だったからだと思います。特にイ・ソンギュンさん、頼りなさそうでありながら熱意を持ち、飄々とした雰囲気のキャラを素敵に演じてました。演技が本当に上手な俳優さんです。ファン・ジョンウムのキャラも魅力的でした。二人が恋愛関係に発展するのかな?と思いきやそういう展開でもなく、良き友人同士で終わったのもよかったと思います。男女、誰でも恋愛関係になればいいっていうわけじゃ~ない。この続きを見たいと思わされるドラマでした。シーズン2って無いのかな?

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度
評価はまだありません

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.