棚ぼたのあなた

キム・ナムジュ/ユ・ジュンサン/ヤン・ジョンア/チョ・ユニ/オ・ヨンソ/キム・ウォジュン/イ・ヒジュン/カン・ミニョク

2012年(KBS)58話
演出:キム・ヒョンソク
脚本:パク・チウン

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

キム・ナムジュ チャ・ユニ ドラマ製作会社PD、グィナムの妻
ユ・ジュンサン パン・グィナム(テリー・カン) 外科医師、 ユニの夫
ヤン・ジョンア パン・イルスク パン家の長女、専業主婦
チョ・ユニ パン・イスク パン家の次女、レストラン従業員
オ・ヨンソ パン・マルスク パン家の三女、整形外科コーディネーター
キム・ウォンジュン ユンビン 元人気歌手、 屋根裏部屋住人
イ・ヒジュン チョン・ジェヨン イスクが働くレストランの店長
カン・ミニョク チャ・セグァン ユニの弟、大学生
パク・スジン イ・スジ グィナムの後輩、医師

【概要】

嫁の苦労をしたくないため結婚しないつもりだったキャリアウーマン、ホン・ユニ(キム・ナムジュ)が、理想の男パン・グィナム(ユ・ジュンサン)に出会った。グィナムは幼い頃アメリカに養子に出され、現在はソウルで医師。両親はニューヨークに住んでいる。二人は結婚し、パン屋の2階で新婚生活を始めたが、グィナムの本当の家族が見つかることになる。驚いたことに、その家族とは、二人が住むマンションの向かいに住む、ユニが顔を合わせば喧嘩していた大所帯だったのだ。そういうわけで、嫁姑問題とは無縁だったはずのユニに、姑、義理の祖母、3人の小姑ができる。

【感想】
嫁姑関係、生い立ちの秘密、家族それぞれの恋愛など盛り込まれ、コメディタッチで描かれた典型的なホームドラマですが、登場人物一人一人の個性がはっきりしていて生き生きとしていて面白かったです。韓国で視聴率が高く大ヒット作となったのが頷けます。メインの新婚夫婦が問題を乗り越えて行くストーリーと並行して、小姑にあたる三人姉妹のそれぞれの恋愛が進んでいくのですが、それぞれに心なごむ素敵なサイドストーリーでした。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

5/5 (3)

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.