悲しき恋歌

5

2005年(MBC)20話
脚本:イ・ソンウン
演出:ユ・チョルヨン

主な登場人物・キャスト

クォン・サンウ ソ・ジュンヨン(
チェ・ジュンギュ)
音楽の才能を持つ貧しい青年
キム・ヒソン パク・ヘイン ジュンヨンの恋人、視覚障害
ヨン・ジョンフン イ・ゴンウ 御曹司でジュンヨンの親友
キム・ヨンジュ チャ・ファジョン ジュンヨンの同級生

全体のあらすじ

交通事故で両親を亡くし失明したヘインは、叔母に連れられて米軍基地のある街に引っ越してくる。ナイトクラブの息子ジュンヨンとヘインは慕い合うようになる。

ヘインは叔母の再婚によりアメリカに渡り、ジュンヨンに手紙を送り続けるが、ジュンヨンを愛するヘジョンが、彼は死んだという返事を送ってしまう。
希望を失い自殺しようとしたヘインを、音楽会社の恩蔵御曹司ゴンウ(ヨン・ジョンフン)が助ける。

一方ジュンヨンは、家庭の事情でチェ・ジュンギュという名前に変え、新たな人生を送ることになり、ゴンウに出会い友情を深めていた。

ジュンヨンはヘインを探し続けていたが、親友ゴンウに婚約者としてヘインを紹介され、衝撃を受ける。そして、4人の男女の切なく悲しい四角関係が始まっていく・・・。

感想

波乱万丈のストーリー展開で、かなりはまったドラマの1つです。
ジュンヨンとヘインの愛が切ないです。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

皆さんの評価

4.83/5 (6)

あなたの評価を5段階でお願いします