ソル薬局の息子たち

ソン・ヒョンジュ/パク・ソニョン/イ・ピルモ/ユソン/ハン・サンジン/ユ・ハナ/チ・チャンウク/カン・ウンビ/チョ・ジヌン/チェ・ジナ

2009年(KBS)54話
演出 イ・ジェサン
脚本 チョ・ジョンソン

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

ソン・ヒョンジュ ソン・ジンプン ソル家の長男、ソル薬局の薬剤師
パク・ソニョン イ・スジン ソル薬局の近所に住む弁護士
イ・ピルモ ソン・テプン ソル家の次男、ソル小児科医師
ユソン キム・ボクシル ソル小児科の看護師
ハン・サンジン ソン・ソンプン ソル家の三男、テレビ局社会部記者
ユ・ハナ オ・ウンジ タレント、報道局長の娘
チ・チャンウク ソン・ミプン ソル家の四男、予備校生
チェ・ジナ キム・ヘリム ジンプンの初恋の人
チョ・ジヌン ブルータス ヘリムの夫でスジンの兄

【概要】
ソル薬局には4人の息子がいる。長男のジンプン(ソン・ヒョンジュ)は、ソル薬局の薬剤師、40歳で独身。いい人なんだけど、どこかぱっとしない。次男テプン(イ・ピルモ)は、小児科の開業医。明るくユーモラスで外見はイイ男なんだけど、プレイボーイでKYなところがある。三男のソンプン(ハン・サンジン)は、テレビ局社会部記者。クソ真面目で堅物。ちょっと意気地の無いところがある。年の離れた末っ子のミプン(チ・チャンウク)は浪人生。女性的なことが得意という面がある。ソル家の母は手のかかる4人の息子たちの世話に明け暮れる。
ある日、アメリカに行っていた長男の初恋の女性ヘリムが結婚して二人の子持ちとなって近所に帰ってくる。
長男、次男、三男、それぞれに恋が芽生え、絡み合う。そして四男は友達の赤ん坊を預かることになる。

【感想】
ドタバタコメディーはあんまり趣味ではないんですが、このドラマは単なるコメディーではありません。
個性的な4人の息子達を軸にしてそれぞれのラブストーリー、その相手の女性の家族のストーリーがしっかりと描かれていて、1粒で4つの味が味わえるドラマです。
中盤から思いがけない展開となる、キム看護師の変身!これにはビックリ。そこからは次男とキム看護師の愛の行方から目が離せなくなること間違いなし!
笑いあり、涙あり、中身の濃いドラマで、高視聴率を獲得したのもうなずけます。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度
4.5/5 (6)

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.