秋の夕立

オ・ジホ/キム・ソヨン/チョン・リョウォン/イ・チョンヒ

2005年(MBC)16話
脚本 チョ・ミョンジュ
演出 ユン・ジェムン

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

オ・ジホ チェ・ユンジェ 建築設計士
キム・ソヨン イ・ギュウン ユンジェの妻
チョン・リョウォン パク・ヨンソ 建築設計士、ギュウンの親友
イ・チョンヒ キム・スヒョン ギュウンとヨンソの友人で神経外科医

【概要】
設計士のヨンソ(チョン・リョウォン)は設計士のユンジェ(オ・ジホ)に一目ぼれする。同じ頃、ヨンソの親友ギュウン(キム・ソヨン)もユンジェと知り合い、交際を始めていた。ユンジェの事務所に就職が決まっって大喜びのヨンソはギュウンに報告するために勤務先に行くが、ユンジェを恋人と紹介される。結婚したユンジェとギュウンは新婚旅行に出かけるが、ユンジェが交通事故を起こし、ギュウンは植物人間になってしまう。献身的に看病するユンジェだったが、時がたつにつれ憔悴していく。ユンジェへの思いを断つために外国に留学したヨンソだったが、2年がたち帰国してもユンジェへの想いを断ち切れなかった。ユンジェも看病に疲れ果てヨンソの存在に救われ、二人は結ばれる。許されない愛に二人が逃避行をした時、奇跡的にギュウンが永い眠りから目覚める・・・。

【感想】
韓国では、このようなモラルに反した愛は受け入れられなかったようだが、
日本人とは受け止め方が違うのかもしれない。
私はこの手のドラマは結構好きで、はまって見た。
逃避行する時は、え~行っちゃう?それはダメでしょと思ったけど…
結末はどっちに転ぶ?と思って見ていたが、
そうきたかというような結末で・・・でもまあ仕方ないかなと納得した。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください