恋愛マニュアル ~まだ結婚したい女

パク・ジニ/オム・ジウォン/ワン・ビンナ/キム・ボム/イ・ピルモ/チェ・チョロ/パク・チヨン

madakekkonsitai

2010年(MBC)16話
演出:コ・ドンソン/キム・ミンシク
脚本:キム・イニョン

【主な登場人物】(韓国俳優事典にリンク)

パク・ジニ イ・シニョン UBN報道局放送記者
オム・ジウォン チョン・ダジョン 同時通訳者
ワン・ビンナ キム・ブギ レストランコンサルタント
キム・ボム ハ・ミンジェ 学生でミュージシャン
イ・ピルモ ユン・サンウ 航空副機長、シニョンの元恋人
チェ・チョロ ナ・バンソク 漢方医
パク・チヨン チェ・サンミ ミンジェの母

【概要】
30代半ばのテレビ記者、シニョン(パク・チニ)は、3ヶ月付き合った彼から指輪を渡されプロポーズされたが、浮気現場を目撃し破局してしまう。そんな彼女の元に、昔別れた恋人サンウ(イ・ピルモ)から結婚式の招待状が送られてくる。ある日、高校の同級生で同時通訳者のダジョン(オム・ジウォン)と再会し、ルームメイトでレストランコンサルタントのブギ(ワン・ビンナ)とともに独身生活を頼むが、働き過ぎによるストレスで顔面神経マヒに…。そんなある日、シニョンは若くてイケメンのミュージシャン、ミンジェ(キム・ボム)と出会う。次第に惹かれていくが、彼は10歳も年下。さて、この恋は年齢の差を乗り越えて成就することができるのか?

【感想】
顔面神経マヒとか、アスファルトにくっついちゃうとことか、声をあげて笑っちゃいました。30代独身女性の思いに感情移入できて、泣いたり笑ったり。主人公を応援したくなる… コメディ要素たっぷりでありながら考えさせられるところもあって、楽しめるドラマでした。

ほほえみ度
ウルウル度
トキメキ度
ハラハラ度
感動度

評価はまだありません

このドラマのあなたの評価を★の数でお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.